税金対策室

当税理士事務所は、最新の税制に対応しています。

こちらでは最新の改正事項をふまえた、節税方法、税金対策についてご紹介いたします。

さらに詳しい内容につきましては、当税理士事務所までご相談ください。

税理士が親切・丁寧にご説明いたします。

 

平成28年度税制改正(法人税)について

1、法人税率の引下げと減価償却

 

新設法人の所得拡大税制について

(新設法人の雇用者給与等支給額が増加した場合の税額控除について)

1、制度の内容

2、制度の適用を受けるためには

3、平成29年度税制改正(所得拡大税制)

 

住宅取得等資金の贈与税の非課税について

(父・母・祖父・祖母から住宅取得等資金を子や孫へ贈与する場合の贈与税の非課税について)

1、改正の内容

 

社会保険料の改正について

(会社が加入する健康保険と厚生年金、雇用保険等の料率について)

1、平成30年度社会保険料

 

法人に係る利子割の廃止について

(預貯金等の利子に課税される利子割の廃止について)

1、改正の内容

 

節税・決算対策について

1、短期前払費用による節税、決算対策

2、固定資産の取得による節税、決算対策

3、固定資産の修繕・資本的支出・廃棄による節税、決算対策

4、広告宣伝による節税、決算対策

 

個人事業者の会社設立について

1、個人事業者が会社をつくると得をする

2、会社を設立し、給与を支払う

3、会社を設立し、退職金を支払う、生命保険に加入する

4、会社を作ると消費税が免除される

5、会社を作ると社会的信用力が高まる

 

税務調査について

1、税務調査の心構え

 

                         最新の税法、節税、税金対策については、松戸の勝柴税理士事務所まで

▲このページのトップに戻る